コラム他

ブログを始めたきっかけ

こんにちは、yuukiです。
ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

まず初めに、
「仕事中毒人生27年のリアルな体験から私が得た教訓」の中で
私が22歳の自分に伝えたいことを5つに絞りました。

①無理は続かない。
疲れは休息が遅かったというサイン。疲れる前に休息を。
心身疲れていたらパフォーマンスは落ちるし、いいことなし。

② リーダーとて人。鉄人でないし、鉄人でなくていい。

③仕事は人生の一部だが、人生のすべてではない。
仕事のゴールや戦略立てと同じように、人生のゴール設定と着手もせよ。

④人への信頼は言葉でなく行動で見極めよ。自分も行動してなんぼ。

⑤目には目を歯には歯を、は自分も相手と同レベルになってしまう。
目にはサングラスをかけ微笑みを、歯には口角上げて微笑みを。

人生経験、性格や考え方や環境によって
昔の自分に伝えたかった事は千差万別ですので、皆さんが考えるどれも正しいと思います。

私は長女として育ち、周りからの期待も多く
責任感は異常に強く
他人との競争は嫌いだけど自分には負けず嫌い。
そういう人格形成の中、社会人になった私が仕事をしてきた27年間での得た教訓と
捉えていただければ、納得していただけると思います。

ーーーーー
部下やチーム、取引先や顧客を、常に第一に考えること
= (イコール)
自分を犠牲にしてもあたりまえだし、本望すら思う
ーーーーー

というような公式が出来ていた私もあっという間に49歳。
周りには、ケアする対象が部下や家族や…と違えど、同じような同志が多いこと…
みんな本当によく頑張っているんですよね。

友人を客観的に見てはじめて
今まで敬遠していた「自分に優しくする」ということが
それは単なる怠惰ではなく甘えではなく逃げでもなく
目の前の(もしくは明日の)一歩を作り出すための「自分へのエール」なのだと
私は理解するようになりました。

それを発信し、がんばる人たちと共に、私も進んでいきたい、
そう思ったのがブログを始めたきっかけです。

私の想いを、最後まで読んでくださってありがとうございました。

自分に優しくイキイキ温かな素敵な一日を☆

2022.2.10 yuuki

-コラム他